脱毛・シミなら逗子・葉山の山本メディカルセンター|皮膚科 形成外科 美容皮膚科 美容外科

医療法人社団 山本メディカルセンター 皮膚科・形成外科

診療時間
9:00〜12:00
14:00〜18:00 ×

▲水曜午後、木曜午後の診療は14:00〜17:00

休診:土曜午後、日曜、祝日

電話番号:046-872-0009

高濃度ビタミンC点滴療法

このような方におすすめです
しみ・しわ・ニキビが気になる方
美肌になりたい方
アレルギーのある方
疲れが溜まっている方
免疫力を高めたい方
がんの再発・予防をしたい方

高濃度ビタミンC点滴とは

高濃度ビタミンC点滴は、抗酸化作用のあるビタミンCを大量に血液中に投与することで、老化の原因となる活性酸素を無毒化するものです。この抗酸化作用は、コラーゲン生成促進、メラニン合成抑制などのアンチエイジング効果だけでなく、免疫力向上にともなう抗がん化作用、アトピー性皮膚炎の改善などなど、医療の分野でも効果が確認されております。定期的に点滴を受けることにより持続的な効果が期待されています。

高濃度ビタミンC点滴療法の治療の流れ

高濃度ビタミンC点滴療法は、完全予約制となります。
事前にお電話でお申し込みください。
初回のみ医師の診察と採血検査を行い、点滴可能と診断されると点滴療法が始まります。
点滴後はビタミンC血中濃度測定を行い、状態を確認いたします。

※腎機能の低い方や栄養状態の悪い方、脱水症状のある方、現在透析中の方は、この治療を受けて頂くことができません。不安のある方はその旨医師にご相談ください。

点滴量

ビタミンCの投与量は25gとなります。
2回目以降は、お身体の状態を見ながら量を調整します。

点滴時間・頻度

60分〜
2週間に1回程度の間隔で継続すると効果的です。

費用

G6PDテスト(初回のみ) 6,000円
高濃度ビタミンC点滴(25gの場合) 14,000円